Hide - 主页

随便听几首

Hide歌迷最喜欢的歌曲

全部0首歌曲

序号 歌曲

播放 收藏 歌词 下载 铃声

01 MISCAST

播放 收藏 歌词 下载 铃声

02 DAMAGE

播放 收藏 歌词 下载 铃声

03 DOUBT(MIXED LEMONed JELLY MIX)

播放 收藏 歌词 下载 铃声

04 FROZEN BUG '93

播放 收藏 歌词 下载 铃声

05 FLAME(PSYENCE FACTION version)

播放 收藏 歌词 下载 铃声

06 Squeeze IT!!

播放 收藏 歌词 下载 铃声

07 POSE(Live at YOYOGI on Oct.20,1996)

播放 收藏 歌词 下载 铃声

08 BACTERIA

播放 收藏 歌词 下载 铃声

09 OBLAAT(REMIX VERSION)

播放 收藏 歌词 下载 铃声

10 BREEDING

播放 收藏 歌词 下载 铃声

Hide的精选专辑

全部0张专辑

Hide的个人档案

更多详细资料

本名は松本秀人(まつもとひでと)、神奈川県横須賀市出身。血液型はAB型。逗子開成高等学校卒業。

少年時代には肥満からくるコンプレックスのため、内気で大人しい子供だったという。小学校の卒業文集の将来の夢の欄には「医者になってみはなされた患者さんを助けてあげたい」と書いている。中学時代にはイジメも経験した。

また、教育熱心な家庭であったのか塾や習い事に通う忙しい小学生であったという。アメリカへの集団でのホームステイも経験している。その当時を知る人は、少年時代のhideからはテレビなどで活躍するhideの姿はとても想像がつかなかったと語っている。

中学生の頃にキッスのレコードを初めて聞いた時に大きな衝撃を受け、ロックに目覚める。 以後は俗に言う「ロック少年」となり、様々なロックを聴き漁るようになる。そういった中でhideが強く影響を受けたバンドには、主に、キッス(特にエース・フレーリー)、ザ・クラッシュ、アイアン・メイデンなどの名前が挙げられる。山本恭司 (BOW WOW) のファンでもあり、hideの愛器となる「モッキンバード」を手にするようになったキッカケは「(BOW WOWの)ミツヒロ(斎藤光浩)さんが持っていたから」とのことである。

その後、エレキギターを手に入れたが当初はバンド活動はしておらず、そのまま高校へと進学した。その進学した高校が「エレキ禁止」であったためにバンドを組めずにいたが、不良の溜まり場などと言われていた横須賀のドブ板ストリートに出入りするようになり、そこで出会った仲間達とバンドを結成する。このバンドがX加入以前に活動していた唯一のバンド、「サーベルタイガー」となった(正確には、中学でもバンドを組んだが形だけで音楽活動はしなかった)。

また、「おばあちゃん子」であったhideは美容院を営んでいた祖母からの影響を少なからず受けている。Xデビュー当時は祖母のサリーをステージ衣装として借りていたことも。祖母と言うには若くて派手な人であったために、後のファッションなどの基盤となったとも言われ、更に高校卒業後にはハリウッド美容専門学校へと進み、卒業をして実際に美容院で働いてもいた。中学生のhideに高級品であったギブソンを買い与えたのも祖母。「サーベルタイガー」を解散した時には、全ての音楽活動からは足を洗って美容師として生きていこうと決心をしたが、結局はYOSHIKIの誘いでXに加入することになる。

hideは基本的にテレビやゲームが好きで、好んで視聴したり遊んだりしていた。これらがあるとそればかりをしてしまうために、一年の内の多くを過ごしていたロサンゼルスでは(日本のテレビ番組が放送されないため)音楽ぐらいしかやる事が無く、集中できるために音楽を作るには適した環境と語っていた。テレビ番組の中では特にお笑い番組が好きで、当時人気を誇っていた「ダウンタウンのごっつええ感じ」などがお気に入りであり、ダウンタウン(特に松本人志)のファンでもあった。また、スーパーファミコンソフト『スターフォックス』にはまっていたために、デビューシングルの『EYES LOVE YOU』のPVではそこから得たアイディアを取り入れている。

hideは酒好きで有名。日本酒が好み。ただし、X加入までは殆ど飲めなかったらしい。Xに加入したHIDEに酒を教えたのはPATAであると言われる。

晩年期の音楽的嗜好としては、ナイン・インチ・ネイルズ、ミニストリー、マリリン・マンソン、ホワイトゾンビ、ジェーンズ・アディクション、ストーン・テンプル・パイロッツ、ダムド、オブリヴィオン・ダスト、Cocco、少年ナイフ、コーネリアスなどが挙げられる。また今井寿と藤井麻輝と雑誌で対談した時に意気投合し、当時今井と藤井が組んでいたSCHAFTとコラボレーションをする方向で話が盛り上がった(実現こそしなかったが、zilchのリミックスアルバムにSCHAFTが参加することで希望は叶えられた。)。オルタナティブロック等の、ジャンルに囚わない幅広い音楽傾向が、hideのソロ活動の作曲面に寄与していたものと思われる。

Hide的留言板

正在载入,请稍候...