Every Little Thing - 主页

随便听几首

Every Little Thing歌迷最喜欢的歌曲

全部96首歌曲

序号 歌曲

播放 收藏 歌词 下载 铃声

01 Change高清MV

播放 收藏 歌词 下载 铃声

02 ルーム

播放 收藏 歌词 下载 铃声

03 五月雨高清MV

播放 收藏 歌词 下载 铃声

04 good night高清MV

播放 收藏 歌词 下载 铃声

05 夏色夏夢 Instrumental

播放 收藏 歌词 下载 铃声

06 オフェリア_act1

播放 收藏 歌词 下载 铃声

07 (They Long To Be) Close To You (Instrumental)

播放 收藏 歌词 下载 铃声

08 Someday, Someplace

播放 收藏 歌词 下载 铃声

09 Pray高清MV

播放 收藏 歌词 下载 铃声

10 Get Into A Groove

播放 收藏 歌词 下载 铃声

Every Little Thing的精选专辑

全部15张专辑

Every Little Thing的个人档案

更多详细资料

1996年にヴォーカル・作詞担当の持田香織、ギター・作曲・編曲担当の伊藤一朗、リーダー・サウンドプロデュース・キーボード・作詞・作曲・編曲担当の五十嵐充の3人で、シングル「Feel My Heart」でavex trax(エイベックス・ディー・ディー)からCDデビューした。同シングルはオリコンで最高位24位を記録し、約10万枚を売り上げた。

3rdシングル「Dear My Friend」がヒットし、1stアルバム「everlasting」の大ヒットなどを通して、五十嵐の楽曲の世界観、シンセサイザーを駆使したサウンドと持田の歌声が10代・20代を中心に支持を受けるようになり、trf、globeと並ぶ1990年代後半を代表するグループに成長していった。

当初はインストなど例外を除き、作詞・作曲・編曲は、五十嵐が一手に引き受けていた。デビュー以来ハイペースでリリースを続けてきた。 1999年はプロデュースのための十分な時間を確保したいという五十嵐の思いで、3月のシングル及びベストのリリースのあとはリリースやツアーのない期間を過ごした。 2000年には13thシングル、14thシングルと3rdアルバムのリリース後、3月をもって五十嵐がプロデュース活動に専念するために脱退し、メンバーは持田と伊藤の2人になった。「五十嵐はフロントメンバーから脱退し、サウンドプロデューサーになる」と発表されたことから、テレビやライブ出演はせずに楽曲提供を続けるものと思われたが、3rdアルバム「eternity」からのシングル「Rescue me(Single Mix)」を除いてこれ以降ELTの楽曲に直接的に五十嵐が関与することはなくなった。 五十嵐脱退後は、楽曲の作詞は持田(14thシングル「sure」から)が行っているが作曲は作曲家からの楽曲提供が多くなっている。 無論、持田・伊藤が作曲を手がける事もある。特に伊藤が作曲した曲はシンセサイザーを駆使した曲が多く、五十嵐在籍時代のELTを彷彿させる。

特に一般女性のカラオケの定番曲としても定着している。女性アーティストの場合ソロ体制が多い邦楽アーティストの中で、このようなバンド(ユニット)体制でデビュー以降10年以上もの活動をしている貴重な存在である。また、NHK紅白歌合戦には過去8回出場している(1997年 - 2004年)。

Every Little Thing的留言板

正在载入,请稍候...